ecosunte -エコサンテ物産-
Japan
新着情報 商品情報 イベント情報 パブリシティー 会社概要 サイトマップ
TOPICS エコサンテ液販売店 エコサンテ液販売店募集 個人情報保護 お問い合わせ




■ピロリ菌を撃退、胃ガン予防
掲載日:2001/05/04 (ザ・ファミリー)
胃かい瘍や胃ガンの一因といわれる、胃の粘膜にすむピロリ菌。40歳以上の方のピロリ菌保菌率は際立って高く、胃の中からこのピロリ菌を除菌すると、胃かい瘍や十二指腸かい瘍の再発を防げます。このピロリ菌の殺菌に、大豆酵素が高い効果を持つことが分かってきました。大豆酵素というのは、大豆を原料として長期間乳酸発酵させて、得られた酵素を濃縮し、特殊圧力を加えて作られます。東邦大学医学部薬理学教室と三菱化学BCL化学療法研究所の共同実験によると「大豆酵素の原液は、2時間後にほとんど、4時間後にはすべてのピロリ菌を殺菌した」という結果が出ました。また、大豆酵素は、MRSA(院内感染)や0−157に対しても有効で、どちらも、24時間後には菌の数が100分の1以下に減少するという、強い殺菌力を持つことも証明されました。さらに大豆酵素には、抗酸化作用や腸内細菌のバランスを整える効果もあるとのことで、実際に飲んでいる人からは「胃ガンの症状が軽くなった」「おなかの調子や肌のツヤもよくなった」などの声も上がっています。健康補助食品として販売されている大豆酵素は液状です。発酵物のにおいが気になる方は、お茶やコーヒー、ジュース、乳飲料に混ぜて飲みましょう。副作用の心配がないとのことなので、胃かい瘍が慢性している方のピロリ菌の除菌に、また、健康維持によいのでは?(山鼻 祐子)

2001年5月4日 ザ・ファミリー




▲ページTOPに戻る

HOME | 新着情報 | TOPICS | 商品情報 | 健康食品 | 農業資材
販売店 | 販売店募集 | イベント情報 | パブリシティー | 会社概要 | お問い合わせ

※このホームページに記載されている内容・写真の無断転載は禁止します。

All Rights Reserved. Copyright(c)2003 ECOSUNTE Co.,Ltd.